水研について

ホーム > 当社について > 水研のつよみ

水研のつよみ

水研のつよみ

こちらのページでは、弊社の特徴とつよみを掲載しております。

弊社を選んでいただいている理由

  • ・複数の会社に発注する必要がない
  • ・低コスト
  • ・早く確実な成果
  • ・豊富な経験による、幅広い対応力

についてご紹介しております。

水研の特徴

水研の特徴

弊社の通常業務は、上下水道管渠および、農業用パイプラインの実施設計を主な業務としています。

最近では、弊社社長がポンプメーカーでの設計の経歴があることをご存知の方々から、下水道施設のマンホールポンプ、水道施設の加圧ポンプおよび農業用揚水ポンプについてなど、比較的小規模ポンプ施設の機械電気設備に関する相談を受けることが多くなってきております。

弊社社長のポンプメーカーでの経験は、大型排水ポンプ本体設計および排水機場全体施設設計であり、比較的大規模施設でありますが、マンホールポンプ場のような小規模ポンプ施設についても、今までの経験を活かしたお手伝いができるのではと思います。

水研のつよみ

水研のつよみ

下水道区域を面工事、管路施設を線工事といった捉えかたをすれば、マンホールポンプ場の設備設計は点工事と言えます。

つまり区域、管路の各条件が整った後の設計となります。

当社では、ポンプメーカーでの約10年間で得たポンプ設備設計およびポンプ場全体プラント設計の経験・知識と、水コンサルタントでの約15年の下水道施設基本設計および実施設計の経験・実績を活かした総合的な検討を行うことができます。

ポンプメーカーまたは設備専門コンサルでは得られない、ご提案またはアドバイスをさせていただくことが可能です。

少数精鋭で低価格!しかも仕事が早い!

マンホールポンプの設計図は、弊社独自のテンプレートを基に作成を行いますので、コストが抑えられています。

ポンプメーカーとして、10年の実績がある設計者が熟練の技術をみせます。

期間は一週間もかからず、一日で終わることもあります。

圧倒的な実績と対応エリア

実績は400件以上、手がけたエリアは九州(沖縄)から関西(大阪)まで。

実際に現場を見てから、設計に取り掛かりますので安心です。

  • 対応エリアと実績について

マンホールポンプ場 機械電気実施設計 業務概要

  • (1) 機器仕様決定計算書
  • (2) 実施設計図
    • ・機器据付図
    • ・盤外形図
    • ・単線結線図
    • ・電気配線図
    • ・その他詳細図
  • (3) 数量計算書
  • (4) 特記仕様書
  • (5) 見積り依頼仕様書
  • (6) ウォーターハンマー計算書(必要に応じて)
  • (7) 金抜き(入り)設計書
機器仕様決定計算書 50,000円~
機械数量計算書 50,000円~
電気数量計算書 80,000円~
金入り設計書(C代価表作成) 150,000円~
特記仕様書 30,000円~
見積り依頼仕様書 30,000円~
ウォーターハンマー計算書 100,000円~
機器据付図 50,000円~
盤外形図・単線結線図 40,000円~
電気配線図 40,000円~
その他の設計につきましても別途お見積りします マンホールポンプ躯体構造設計(RC)/仮設計画・設計/橋梁添架/圧送管設計
  • よくあるご質問
  • 業務の流れ
  • 条件シート
  • お問い合わせ
  • 業務実績はこちらから
  • 設計図のテンプレートはこちらから